システム導入を発注側から支援する株式会社インフィニットコンサルティング

NEWS | お知らせ詳細

2020年4月28日


最新コラム『第37話:コロナ影響下で情シス/IT部門はRFPを進められない?』を掲載しました。


こんにちは。
 
インフィニットコンサルティングの田村です。
 
職業柄、情シスのメンバーとお仕事をすることが多いのですが、保守メンバーの
方は、保守的な思考の方が多いと感じます。
 
ただ、システムを守る役割であるため、「枯渇した技術を用いて、システムの安
定を第一に考える」という、保守的なスタンスは正しいと考えます。
 
一方で、プロジェクトを推進するメンバーは、保守的な思考ではなかなか務まり
ません。なぜなら、プロジェクトは保守派を説得して、積極的に変革の方向に導
かないといけないからです。
 
もし、支援するプロジェクトメンバーが保守的な思考の方であれば、それを変え
ていくのも弊社の役割だと思っています。
 
今回は、コロナショックの影響でプロジェクトのメンバーが保守的な思考になっ
ていました。
 
弊社では、「IT部門は会社のエンジン」というスタンスです。その主張につい
て、今回はコロナに絡めて考察してみました。
 
ぜひ、時間を作ってお読みください!
 
 
第37話:コロナ影響下で情シス/IT部門はRFPを進められない?
 
 
*******************************
 
当コラムは、情報システム部、IT部門で日々、現場支援をしているコンサルタントの指導内容をシェアするものです。情報システム部、IT部門の皆さまへの気づき・ヒント・きっかけ・改善に繋がれば幸いです。
 
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

page top