システム導入を発注側から支援する株式会社インフィニットコンサルティング

NEWS | お知らせ詳細

2019年7月18日


最新コラム『第27話: IT部門/情シスにおけるステアリングコミッティの準備とは?』を掲載しました。


こんにちは。
 
インフィニットコンサルティングの田村です。
 
プロジェクトを運営する上で、最も重要な会議体、それが
「ステアリングコミッティ(以下、ステコミ)」です。
 
通常は役員クラスが務める「プロジェクトオーナー」に状況を報告し、重要事項
について指示や承認を受けたり、時にはオーナー自ら動くことを決めたりします。
 
慣れているベテランのプロジェクトマネージャーであれば、定型フォーマットに
従い、淡々と準備をするだけです。一方で、新米のプロジェクトマネージャーの
場合はそうもいきません。
 
せっかくプロジェクトで頑張っているのに、ステコミの報告を失敗してしまって
は、台無し・・・とまでは言いませんが、非常にもったいなく思います。
 
プロジェクトオーナーにとっては、報告内容がそのプロジェクトの評価に繋が
り、プロジェクトメンバー全体への印象にもなってしまうからです。プロジェク
トは困難なことの方が多いのですが、そこを乗り越えてきているので、きちんと
その成果を認めてもらいたいところです。
 
 
今回は、ステコミに不慣れなプロジェクトマネージャーに対して、アドバイスを
書いてみました。
 
ぜひ、時間を作ってお読みください!
 
 
https://www.infinite-cs.co.jp/column
 
 
*******************************
 
当コラムは、情報システム部、IT部門で日々、現場支援をしているコンサルタントの指導内容をシェアするものです。情報システム部、IT部門の皆さまへの気づき・ヒント・きっかけ・改善に繋がれば幸いです。
 
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

page top